>  > 正統派だと思いきや…

正統派だと思いきや…

正統派美女だなって思っていたんです。風俗のホームページの写真を見た時、女優の宣材写真なんじゃないかって思うような美人。これは凄いなって思ったんですけど、でも実際に彼女と楽しんでみると、正統派美人ではあるものの、かなり貪欲にこちらを楽しませてくれる風俗嬢だなと感じました。はっきり言って写真からはそこまでエロスを感じなかったんですよ。あまりにも正統派美人過ぎて、彼女がどんなプレイをしてくれるのかとか全然想像出来ませんでした。でも実際には相当エロい。そんなギャップが彼女の魅力なのかなって思いました。でもそれがまた彼女の魅力というか、もっとたくさん彼女と楽しませてもらいたいと思わせてくれる女の子でした。でもそれが良かったんです。だってそれだけ一緒の時間を過ごしたいって思わせてくれるってことは、自分自身彼女に相当満足出来ているってことなんじゃないかなって思ったんですよね。それが何よりなんじゃないかなって。

仕事終わりの至福の時

今日は仕事が終わり明日は休みだ。次の日はせっかく休みだし風俗で疲れを癒しに行こうと思う。やっぱりデリヘルがいいだろう。どこの店を選ぶかも迷う所だこんな風に悩んで店を決めていくのもまた楽しい。今日は少し前から気になっていた利用した事のないデリヘルに電話しようと思う。楽しみで足早にホテルに向かい嬢を待った。ドアが開き、来てくれた嬢を見ると私は息を飲んだ。こんな色っぽいデリヘル嬢がいるのだろうかと思う位良い身体だった。私はハッとして嬢と会話を交わしながらサービスを受ける。あまりにもタイプの嬢だったので欲望はMAX凄く燃え上がってしまった。タイプの嬢だったのと仕事の疲れを紛らわせたし少し愚痴なんかもきいてもらった物凄く満足した。やはり新しい店は発見がある。今回は物凄く当たりの風俗嬢に巡り会えたし、またリピートしようと思う。これからも試してみる店を増やしてお気に入りの子を増やして行きたいと思う。たまにはあちこち行ってみるのもとても良い。

[ 2016-09-23 ]

カテゴリ: 風俗体験談