>  > アイマスクを付けてのプレイが…

アイマスクを付けてのプレイが…

アイマスクを付けてのプレイを楽しんできました。マゾな風俗嬢にアイマスクを付けるのはそこまで珍しいものではないので、サドな女の子にアイマスクを付けて攻めてきました。この意外性もまた、風俗の楽しさの一つかなと思うんですよね。マゾな風俗嬢にアイマスクを付けて攻める。これでは当たり前です。いわば少々刺激的な予定調和と言っても良いでしょう。でもそうじゃないんです。サドにアイマスクを付けて攻める。これが良かったんです。当初彼女も「私?」って驚いていました。その驚きも無理のない話かもしれませんが、でも彼女、案外マゾの素質があるんじゃないかなとも思いました。普段攻めている女の子が攻められている。あまりないシチュエーションなのか、アイマスクのおかげで彼女自身が敏感になっていたのかは分かりませんが、物凄い勢いで濡らしていきました。彼女、もしかしたらマゾなんじゃないかなと思ったくらいですが、そんな彼女とがっつり楽しみました。

見た目裏切り熱心で激しい責めのデリヘル嬢

ギャップのある風俗嬢、これはホントにたまりません。素人デリヘルから来た嬢は、いかにも可愛らしいタイプの人でした。そのお顔からテクニックの方はそれほどでない、とつい決め付けてしまいます。しかしながらいざ責めてもらえば、その顔からは想像付かないような濃い責めをしてくれました。例えばお口で責めてくるにしても、喉奥まで深く咥え込んでくるほどでした。咥え込むと言うよりも、飲み込むと表現した方が正しいかもしれないと思えるほどのものでした。おかげでムスコの辺りが、そのデリヘル嬢の唾液でヌラヌラになってしまうほどです。舌先でチロチロされるぐらいにしかイメージできなかったもんですから、それとの差に少々驚いたほどです。熱心で激しい責め、と言ったらいいんでしょうか、それほどのものです。なんだかまるで、スキモノの熟女さんにでも襲われているようにも思えるものでした。当然気持ちよさも半端ないもので、しっかり濃いのを抜かれてしまいました。意外と風俗嬢としてかなりレベル高い人であったわけです。

[ 2017-02-22 ]

カテゴリ: 風俗体験談